自宅で作れる結婚指輪手作りキットについて調べました
  1. 結婚指輪手作り比較Home
  2. 世界にひとつだけ、手作り結婚指輪の魅力とは?
  3. おうちで作れる結婚指輪の手作りキットってどうなの?

自宅で手作り!結婚指輪キットってどんなもの?品質は?

コロナの影響で気軽に外出することが難しいため、自宅で手作りキットを使って結婚指輪を作ろうと考える方もいると思います。

ここでは、結婚指輪を手作りキットを使用して制作する場合どのような指輪が作れるのか、キットの値段や作り方の流れ、店舗で手作りするものどちらがいいのかを解説します。

手作りの結婚指輪が自宅でできる?どんな指輪が作れるの?

手作りキットを使用して結婚指輪を作る場合、大きく分けて「金属製」「原型制作」「銀粘土製」の3種類があります。

キットにはそれぞれ必要な素材や道具が一式セットになっていて、いろいろなところから販売されています。

金属製
金属製出典:レンリ
金属製のキットは、あらかじめ形のでき上がった楕円形のリングを叩いて真円に成形するものが主流です。ハンマーで槌目模様を付けたり、オプションでダイヤモンドや天然石などのストーンを埋め込んだりすることも可能です。
原型制作
原型制作出典:アトリエクラム
原型制作のキットは、工房が販売しているものが多いです。ワックスという少し硬めの細い粘土材で指輪の原型を作り、工房に郵送すると、職人が完成させてくれます。艶消しや手掘りの彫刻など、デザインの自由度が高いものが多いです。
銀粘土製
銀粘土製出典:銀粘土アートクレイシルバー公式サイト
銀粘土はアートクレイシルバーとも呼ばれています。純銀や水、結合剤が含まれた柔らかい粘土で指輪を成形し、ガスコンロや電子レンジで焼くことで純銀の指輪に変わります。自宅で完結できるため手軽ですが、銀粘土は焼くとサイズが少し縮むため難易度は高めです。また細かいデザインには向いていません。

結婚指輪の手作りキット、値段はどのくらい?

結婚指輪の手作りキットはいくらくらいするものなのか、ペアの値段相場をまとめました。参考として、店舗・工房で手作りした場合と既製品の金額も掲載しています。

結婚指輪の手作りキット値段相場(ペア)

指輪の手作りキット プラチナ:18~27万円前後
ゴールド:10~15万円前後
その他(シルバーなど):1万円前後
店舗・工房での手作り 10万円~15万円前後(ロストワックス製法)
既製品 20万円~30万円前後

安いのでは?と思われがちな手作りキットですが、指輪に関しては素材によりかなり差があることがわかります。また、それぞれデザインや刻印、石の種類によって費用が上乗せされます。

金額で比較した場合は、手作りであれば自宅でも店舗や工房でもそれほど変わりません。

既製品よりもリーズナブルで、作る工程が思い出になり、指輪に対する思いが込められるものが手作り指輪だといえます。

自宅でどうやって結婚指輪を手作りするの?作り方の流れ

実際に手作りキットを使って自宅で結婚指輪を制作する場合、一般的に以下のような流れになります。

ここでは金属製と原型制作についてご紹介します。

金属製(真鍮・シルバーなど)の場合

①制作する指輪のデザインを決める
石を埋め込む場合は何にするか、刻印はどうするかなど、オプションになるものを決定します。
②指輪のサイズを測る
キットにはリングゲージという指輪のサイズを測るものが入っているので、それを使って自分の指輪のサイズを測ります。
③金属を成形します。
キットには、すでに楕円形になったリングが入っています。それを成形用の専用の棒を使ってハンマーで叩いてサイズを調整します。真鍮でオプションの追加がない場合、サイズ調整が終わればそのまま完成となります。
④販売元に返送・仕上げ
オプションの追加がある場合は、販売元に返送し、職人が最後の仕上げをします。石の埋め込みなどオプション加工は職人がしっかり仕上げてくれます。
⑤完成
完成したものが、手元に送られてきます。

原型制作(プラチナ・ゴールドなど)

①制作する指輪のデザインを決める
石を埋め込む場合は何にするか、刻印はどうするかなど、オプションになるものを決定します。
②指輪のサイズを測る
キットにはリングゲージという指輪のサイズを測るものが入っているので、それを使って自分の指輪のサイズを測ります。
③リングを成形する
自分の指のサイズに合ったワックス(蝋)でできたリングを成形します。キットによっては、ワックスではなくシルバーの棒を成形するものもあります。好きなデザインになるように、ワックスのリングを削っていきます。
④販売元に返送・仕上げ
ワックスのリングを販売元に返送し、職人が型取りや金属の流し込みなど指輪の成形をします。石の埋め込みなどオプション加工は職人がしっかり仕上げてくれます。
⑤完成
完成したものが、手元に送られてきます。

自宅でどうやって結婚指輪を手作りするの?作り方の流れ

結婚指輪を手作りするなら、自宅の手作りキットとお店に行くのと、どっちがいいの?

当サイトでは結婚指輪を手作りできる店舗を紹介していますが、手作りキットを使って自宅で制作するものとはどちらが良いのでしょうか。

簡単な比較表を作ってみました。

店舗・工房
手作りキット
来店打ち合わせ
必要
不要
完成までの時間
来店以外に1か月程度。店舗によっては当日完成するものもある
返送するタイプは1か月程度。店舗への返送がないタイプであれば数時間で可能
デザイン
凝ったものが作れる。イメージを伝えることで、デザイナーが本格的なデザイン画を作成してくれる
比較的シンプルなもの。表面の彫刻などは自分の好きなように彫れる
制作上のサポート
制作しながらその都度サポートが受けられる
制作マニュアルや動画で確認。キットによってはビデオ通話でのサポートが可能なものもある
付加サービス
制作中のムービーをプレゼント、など
納品時にカメラマンが完成した指輪の写真を撮ってくれる、など

原型制作の場合は、必ず職人が仕上げをするため自宅の手作りキットでもステキな指輪ができます。店舗での打ち合わせの時間がどうしても取れないような場合は、手作りキットもおすすめです。

ですが、結婚指輪を用意する機会は一生に一度。

品質や強度、完成度、満足度を求める場合は、やはり工房で職人さんのサポートを受けながら作成するのが一番安心です。疑問に思ったことも一つ一つ確認しながら制作するため、納得できる指輪が完成します。

また、店舗へ行くまでのワクワクした気持ちや制作している時のウキウキした気持ち、完成までのドキドキした気持ちも大切な思い出のひとつになり、おすすめです。

最後に、自宅でできる結婚指輪手作りキットをご紹介します。

自宅でできる結婚指輪手作りキット※順不同

原型制作(ゴールド・プラチナ)
  • Uchi de no RING(renri)
  • 自宅で手作りペアリング(CraM)
  • おうちdeリング(JEWELRY MUNAKATA)
  • ウチマリ小箱(ウチマリ)
金属製(真鍮・シルバー)
  • 名もなき結婚指輪(JAM HOME MADE)※型取りしてプラチナやゴールドで造り替えることが可能

結婚指輪を手作りするなら、自宅の手作りキットとお店に行くのと、どっちがいいの?

料金体系が明瞭でおすすめの工房BEST3
総合評価第1位
Hamri サンリバイブ

自由なデザインでつけ心地の良いリングに仕上がるHamriの手作り結婚指輪。制作ムービーをDVDでプレゼントという嬉しい特典も魅力。

総合評価第2位
鎌倉彫金工房 鎌倉彫金工房

情緒あふれる鎌倉で特別な思い出を作れる鎌倉彫金工房。最短で3時間で完成するので当日お持ち帰りできるのも魅力。

総合評価第3位
ケイウノ レッドドラゴン

日本最大のオーデーメイドジュエリーの専門店ケイウノ。希望に合わせて自由に制作プランを選ぶことができるのが特徴です。

ページのトップへ